本当に世の中ほとんど窒素だなぁと感じるブログ

印象に残った出来事やすごいと思ったテクノロジーの紹介

みらテク8

今回は会話をリアルタイムに通訳するワイヤレスイヤホン「PILOT」

f:id:riicccs:20160904140104j:plain

 例えばGoogle翻訳だと指定した言語を解析し音声ボタンを押すことで自分とは違う言語を相手に伝えることができるが、この方法は時間がかかってしまい会話として成り立つかどうか微妙なところ。

「Pilot」はマイクで拾った会話を別の言語に通訳してくれるデバイスで、対話する人がそれぞれPilotを装着していれば、お互いに話す言語が違っていても会話で意思疎通できる商品です。

自動通訳はPilot単体で処理するのではなく、Bluetoothと連携したスマートフォンのアプリが行います。アプリ側でPilotから受け取った音の信号を音声認識したうえで機械翻訳し、その翻訳結果を音声合成してPilotへ送ることで通訳する仕組みになっています。

一対一の対話だけではなく、複数の人との会話も可能で、スマートフォンのスピーカーから通訳結果を流すと大人数を相手にするプレゼンテーションなどもできるそうです。

販売は2017年の5月を予定としていて、英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語に対応しているようで、さらにその年の夏頃から日本語や中国語などを追加パッケージとしてダウンロードできるようにする予定です。

 

海外へ旅行するときや、外国の方と話すことがある方は買ってみてはいかがでしょうか?

 

広告を非表示にする